<< 第3節 vs G大阪〜2010 SMILE | main | 神宮開幕 〜 just play to win 2010 >>

スポンサーサイト

  • 2019.04.16 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


セ・リーグ開幕 〜 just play to win 2010

週一回お越しになるヤクルトレディから、1パック(7本入り)のヤクルトを買う。 

yakult_lady


ここ数年、暮れにはカレンダーを買う...これもヤクルトレディから。

そして、今年もスカパーのCSフジとの契約を延長する。


そう、全ては我らがヤクルトスワローズを愛するゆえ。


オープン戦から、館山、石川、由規、そして村中...それぞれ仕上がってきた様子が耳に入るにつけ期待感もひとしお。

この4人が、先発ローテーションの中心になると思う。ある程度計算できる前の二人もさることながら、私は後ろの二人=若手の右・左腕に今年は期待したい。

やはりね、150km近くのストレートに縦の変化球がある、これは強い。二人とも制球が気になるところであるが、ぜひ今季の飛躍を願う。


それとやっぱりですね、去年、相川を取れたというのも大きいと思う。「古田」後、どうも軸が定まらないと言うか物足りなく思っていたのが捕手。

わたし、基本的にスワローズは守りのチームだと思っているのですが、ここがしっかり落ちついたのは大きいと思う。

真価を発揮するのは、今季ですよ、きっと。


また、ガイエル(スワローズに骨を埋める、という)がいいと言うし、二年目のデントナも日本野球にアジャストしそうな感じ。

福地は、今年も盗塁王を狙って欲しいし、今年から背番号1を背負う我らが青木は当然、200本安打で首位打者だ。

田中浩康は、ある意味勝負の年だと思うし、飯原も負けてないぞきっと。

宮本さんは、もはや日本球界の宝だし...。


まあ、こうして一喜一憂する季節がまた始まる。

どうあれ、もうビール飲むしかないですな、スワローズが勝っても相手が負けても。


...ところで、開幕カードは...ああ、あそこね。グラ、帰ってくるのかね。



★topics today

フュージョンやAORを中心に扱う月刊音楽誌「アドリブ」が4月19日に発売する5月号で休刊することが分かった。発行元のスイングジャーナル社(東京)によると、同誌は1973年に創刊し、最盛期の80年代前半ごろは発行部数が20万部近くあった。レコード業界の不振で広告収入が落ち込んだことが、休刊を決めた一因という。


スポンサーサイト

  • 2019.04.16 Tuesday
  • -
  • 21:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
        
sponsored links
archives
recent comment
recommend
1958マイルス
1958マイルス (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイビス,ジョン・コルトレーン,ポール・チェンバース,レッド・ガーランド,キャノンボール・アダレイ,ビル・エヴァンス,フィリー・ジョー・ジョーンズ,ジミー・コブ
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM